• 「それでも、産みたい」ダ・ヴィンチニュースで紹介2017.9.21不妊に悩む全ての人へ――『それでも、産みたい 40歳目前、体外受精を選びました』
  • 「それでも、産みたい」「うさんぽ」レインボータウンFMにて紹介 2017.9.1
  • 「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース魔裟斗の妻・矢沢心も“7回の体外受精”を告白 芸能人が不妊治療を語るワケ2017.8.25
  • 「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース「自分だけどうして――」元モー娘。保田圭さんも悩み乗り越えた、「妊活」の焦りと孤独2017.8.1
  • 都内最大の妊活イベント2017「私たちらしく妊活」にパネラーとして登壇 2017.5.28
  • 「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース妊活女性の不安定な心 落ち込みがちな妻を救う「夫の行動」とは2017.3.22
  • 「それでも、産みたい」Yahoo!ニュースどうして私の気持ちを分かってくれないの──不妊治療・妊娠のタイムリミットをめぐる夫と妻の温度差」2017.3.6
  • 「それでも、産みたい」週刊女性に書評掲載 2016.3.14号
  • 「それでも、産みたい」週刊女性に書評掲載 2016.2.14
  • 「世界は君のもの」朝日おかあさん新聞 2016.1.20
  • 「それでも、産みたい」渋谷のラジオ(NPO法人Fine)にゲスト出演 2017.1.24
  • 「それでも、産みたい」デイリー新潮に紹介記事掲載 2017.1.20
  • 「それでも、産みたい」ハフィントンポスト(日本語版) インタビュー記事掲載2016.12.29
  • 「それでも、産みたい」新潮社「波」東尾理子 書評掲載 2016.12
  • 「世界は君のもの」朝日おかあさん新聞 2016.11.20
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 朝日新聞DIGITAL(朝日新聞社)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 YOMIURI ONLINE/ ライフ(読売新聞社)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 SankeiBiz/企業(産経デジタル)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 社会(産経デジタル)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 zakzak/経済・マネー(夕刊フジ)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 exciteニュース/経済(エキサイト)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 BIGLOBEニュース/経済(ビッグローブ)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 nfoseek楽天/経済(楽天)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 @nifty ビジネス(ニフティ)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 gooビジネス EX(エヌ・ティ・ティレゾナント)
  • 「うさんた」× Lepton ハロウィンキャンペーン 2016.9.30 財経新聞/告知・募集(財経新聞社)
  • 「産まなくてもいいですか?」ダヴィンチニュース掲載2016.2.12
  • 「産まなくてもいいですか?」anan(アンアン)2016.2.3 インタビュー記事掲載
  • 「産まなくてもいいですか?」wotopi(ウートピ)インタビュー記事掲載 2016 .2.1
  • 「産まなくてもいいですか?」フジテレビ24時間インターネット配信「ホウドウキョク 2016 .1.15
  • 「産まなくてもいいですか?」幻冬舎 plus掲載 2015 12月~ 2016年1月
  • 「産まなくてもいいですか?」マイナビニュース掲載 2015 12.28
  • 「怪盗ショコラ」平成27年度箕面市世界子どもの本アカデミー賞主演男優賞 受賞 2015 11
  • 「私、産めるのかな?」毎日新聞 朝刊「くらしナビ」全国版掲載 2015 5.29
  • 「親が倒れた!」読売新聞「本よみうり堂」 2015 5.18
  • 「親が倒れた!」新潮社「波」書評掲載 2015年3月 
  • 「私、産めるのかな?」ダ・ヴィンチNEWS 掲載 2014 12.22
  • 「うさんた」サウンドコミック朝日新聞DIGITAL 掲載 2014 10.22
  • 「うさんた」サウンドコミック Cubeニュース 掲載 2014 10.22
  • 「ぜったい離婚!?と思った時に読む本」 佼成新聞掲載 2014
  • 「ぜったい離婚!?と思った時に読む本」 オトバンク 「新刊JP」2014
  • 「親を、どうする?」婦人公論 2013
  • 「親を、どうする?」神戸新聞 2013
  • 「親を、どうする?」読売新聞インタビュー記事 2013
  • 「親を、どうする?」「大手小町」インタビュー記事  2013
  • 「親を、どうする?」週刊女性 2013
  • 「うさんた」読売新聞 掲載 2012
  • 「うさんた」サンスポ 掲載 2012
  • 「うさんた」産経新聞 掲載 2012
  • 「うさんた」東京新聞 掲載 2012
  • 「うさんた」東京国際アニメフェアに出展 CREATIVE MARKET TOKYO 2012ファイナルステージ選出
  • 「ひざちゃん体操」読売&朝日 掲載 2012
  • 「女性の健康と働き方マニュアル」 あすばるライブラリー 掲載 2012
  • 「ひざちゃん体操」女性自身 掲載 2012
  • 「女性の健康と働き方マニュアル」“女性の健康検定”  NHKニュース 2012
  • 「女性の健康と働き方マニュアル」クロワッサン 掲載 2012
  • 「女性の健康と働き方マニュアル」新潟日報 掲載
  • 「女性の健康と働き方マニュアル」2012年2月14日NHKクローズアップ現代「知られざる卵子の老化」番組内 紹介
  • 「うさんぽ」J-WAVE 出演放送
  • 「大阪デビュー」「久米宏 ラジオなんですけど」 出演放送 2010
  • 「ピンピン」「アンアン」横浜産業新聞掲載
  • 「邪馬台国宇佐説」を漫画化 読売新聞 掲載 2010
  • 大分県豊後高田市ケーブルテレビ 出演放送 2010
  • 邪馬台国:謎に挑む漫画 毎日新聞(大分) 掲載 2010
  • 邪馬台国いったいどこ? 西日本新聞  掲載 2010
  • 邪馬台国巡り大論争 朝日新聞 大分  掲載 2010
  • 「邪馬台国宇佐説」 年内にも漫画出版へ  大分合同新聞 掲載 2010
  • 「わたしメンテナンス」 読売新聞 掲載 2009
  • 「わたしメンテナンス」Citywave TOKYO 掲載 2009
  • 「わたしメンテナンス」 刊ゲンダイ  掲載 2009
  • 「美大デビュー!2」 読書のいずみ  掲載 2009
  • 「美大デビュー!2」 美術の窓7月号(生活の友社) 掲載 2009
  • 「美大デビュー!2」 月刊美術7月号(実業之日本社) 掲載 
  • 「美大デビュー!2」 セブンティーン Seventeen/集英社 掲載 
  • 「美大デビュー!2」 東京造形大学 PR誌ZOUKEI MAGAZINE 2010 掲載 
  • 「美大デビュー!2」 ch FILES(シーエイチ・ファイルズ) 掲載 
  • 「美大デビュー!2」 東京新聞  掲載 2009
  • 「美大デビュー!2」 八王子経済新聞 特集/コラム  掲載 2009
  • 「美大デビュー!2」  東京造形大学の新着ニュース 掲載  2009
  • 「美大デビュー!1」月刊『旅の手帖』1月号 掲載  2008
  • 「美大デビュー!1」 北海道新聞 2008 掲載 
  • 「美大デビュー!1」 MORE(集英社)の1月号 2008
  • 「美大デビュー」作劇ネトラジ!で紹介 2008
  • 「美大デビュー!」高校生新聞  掲載  2008
  • 「三六九の子育て力」フジテレビ「はやく起きた朝は…」紹介 2008
  • 「美大デビュー!1」 月刊美術 掲載 2008
  • 「美大デビュー!1」教育新聞 掲載2008
  • 「美大デビュー!1」「ダヴィンチ」2008/11月号 掲載
  • 「続 世界一ホッとする尼さんのいい話 」2008/7月号「クロワッサン」掲載
  • 「続 世界一ホッとする尼さんのいい話 」2008/7/7 日本農業新聞 掲載
  • 「顔もほころぶ しあわせランチ」2007年 東京新聞 「あらかると」 掲載 
  • 「顔もほころぶ しあわせランチ」2007年 東入間よみうり 第124号 掲載 
  • 「絵解き世界一ホッとする尼さんのいい話 」KBS京都ラジオ. 妙慶のROCOCOなひと時」で紹介
  • 「怪盗ショコラ」2007「東京アニメフェア」宣伝・PR
  • 「もち・ぽち ふたり」IBCラジオ「朝からRADIO」放送内 紹介 2007
  • 「大阪デビュー!」「大人の大阪」掲載 2007
  • 「大阪デビュー!」ラジオ放送「ありがとう浜村淳です」連続ラジオドラマ化 2007
  • 「大阪デビュー!」ダ・ヴィンチ」今月の注目本2006/12月号 掲載
  • 「大阪デビュー!」産経新聞「My書評」2006年11月20日月曜日 掲載
  • 「もち・ぽち」プレゼント 毎日新聞 H17.9.21(水)掲載
  • 「もち・ぽち」雑誌『ダ・ヴィンチ10月号』掲載 2005
  • 「も~ちゃんの春の個展」開催 三省堂ステーショナリー神戸店 2000
  • 「も~ちゃんのイラスト展・サイン会」開催 三省堂書店神田本店 1999年12月
  • 「も~ちゃんのマンガレポート」 NHK BS-1 「ワイド東京」出演 1999年
  • 「自費出版をする若者」「も~ちゃんのマンガレポート」朝日新聞 掲載

 

「パブリシティ」画像は小林裕美子ブログに掲載

(ブログのサイドバー「パブリシティ」カテゴリーにまとめ記事あり)

ダ・ヴィンチニュースに「それでも、産みたい」

ダ・ヴィンチニュースで『それでも、産みたい 40歳目前、体外受精を選びました』

小林裕美子著が紹介されました。

 

不妊に悩む全ての人へ――『それでも、産みたい 40歳目前、体外受精を選びました』

2017/9/21

レインボータウンFMで「それでも、産みたい」「うさんぽ」紹介

レインボータウンFMで堀田あさこさん(イラストレーター)が、小林裕美子の著書「それでも、産みたい」「うさんぽ」を紹介して下さいました。

2017/9/1 放送

 

YouTube動画はこちらから。

 

https://www.youtube.com/watch?v=bV_37Ptjzxw

「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース

「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース

BBTVに出演

おせっかい社長&Lotus HisaeのUstream「BBTV」に出演。2017/8/4
http://www.ustream.tv/channel/bbtv-osekkai

書籍の紹介など

妊活イベントにパネラーとして登壇

カップルで考える 港で28日イベント /東京

 カップルで妊娠について考えてもらおうというイベント「私たちらしく、妊活」が28日、港区のコクヨホールで開かれた。不妊治療経験者の小林裕美子が自身の妊活経験について語った。

2017/5/28

「妊活イベント」毎日新聞で紹介

カップルで考える 港で28日イベント /東京

 カップルで妊娠について考えてもらおうというイベント「私たちらしく、妊活」が28日、港区のコクヨホールで開かれる。「2人で支え合う。仕事も頑張る」をテーマに、トークや専門家のセミナーで妊娠にまつわる最新事情を紹介する。

 医療コンサルティング会社「メディエンス」(京都市)が主催。漫画家の小林裕美子さん、男性不妊治療の経験をまとめた著書があるライターの村橋ゴローさんらが「妊活事情」を語るほか、産科医の京野広一さんらがセミナーに登壇する。妊活を支援する企業のブースや相談コーナーも設けられる。

2017/5

「それでも、産みたい」Yahoo!ニュース

「それでも、産みたい」週刊女性に紹介記事掲載

週刊女性(2017年3月14日発売号)に「それでも、産みたい」小林裕美子著
書評が掲載されました。
「面白い作品急増中!いま読むなら、断然笑えて泣けるコミックエッセイ」

「それでも、産みたい」週刊女性に書評掲載

週刊女性(2017年2月14日発売号)に「それでも、産みたい」小林裕美子著
書評が掲載されました。
「週刊女性特選新刊ライブラリー」
結婚10年超・40歳目前・子なし。
待ったなしの状況での、葛藤と決断

「世界は君のもの」朝日おかあさん新聞に掲載

2017年1月20日号
朝日おかあさん新聞にて、まんが「世界は君のもの」
金子エミ 原案/小林裕美子 マンガを紹介して頂きました。
まんがの中に描かれていますが、金子エミさんファミリーが初めてミミフィスティバル
で100mフリーリレーに挑戦し、3位入賞!

渋谷のラジオにゲスト出演「それでも、産みたい」

渋谷のラジオ

2017年1月24日放送
9:00〜11:00
ナビゲーター:NPO法人Fine 理事 松本亜樹子さん
渋谷のラジオにゲスト出演しました。
放送内容「それでも、産みたい」小林裕美子/著の紹介。
仕事と治療の両立についてや、不妊で悩んでいた頃の気持ちなど。
NPO法人Fine
現在・過去・未来の不妊体験者を支援する会

デイリー新潮「それでも、産みたい」紹介記事掲載

「それでも、産みたい」小林裕美子/著

デイリー新潮に掲載されました。

 

流産、不妊治療、帝王切開出産──「実は私も……」経験者の多さに驚愕!

ハフィントンポスト「それでも、産みたい」インタビュー記事掲載

The Huffington Post

 HUFFPOST LIFESTYLE JAPAN
2016年12月29日
ハフィントンポスト日本語版
ライフスタイル
「それでも、産みたい」
小林裕美子/著
新潮社/刊
小林裕美子のインタビュー記事が掲載されました。
マンガ家・小林裕美子さんが語る、不妊治療のジレンマ 
「本気の妊活」を始めたきっかけは、年上のママさんの言葉だった」

朝日新聞広告 「それでも、産みたい」新潮社

2016年12月4非朝日新聞朝刊

「それでも、産みたい」新潮社「波」掲載

「それでも、産みたい」Amazon 妊娠出産カテゴリーで1位

「世界は君のもの」オレンジページネット

オレンジページ デイリー掲載

2016年12月2日

「世界は君のもの」朝日おかあさん新聞に掲載

2016年11月20日(日)

朝日おかあさん新聞に掲載されました。

famit「私、産めるのかな?」インタビュー記事

「本気で家族になりたい」男女のための情報マガジンfamitにて、私・小林裕美子のインタビュー記事が掲載されました。2016/09/05

 

「私、産めるのかな?」出産適齢期の女性へ・コミックエッセイスト小林裕美子さん

ダ・ヴィンチニュース「産まなくてもいいですか?」

夫婦関係、仕事、趣味…充実した日々を崩してまで出産する意味はあるのか

2016.2.12 掲載

anan(アンアン)「産まなくてもいいですか?」

anan (アンアン) 2016年2月3日発売(NO.1990)に
「産まなくてもいいですか?」小林裕美子著/幻冬舎刊
インタビュー記事が掲載されました。

anan (アンアン) Entertainment News
Comic
「女性なら産んで当たり前」という世の中の空気に対する違和感。

「産まなくてもいいですか?」wotopiウートピ

女性の好奇心が目覚める情報サイトwotopi(ウートピ)に、「産まなくてもいいですか?」小林裕美子著/幻冬舎刊が掲載されました。

「子ども、産まなくてもいいですか?」自分の意思だけでは決められない苦悩」

 2016年2月1日 掲載

「産まなくてもいいですか?」フジテレビ24時間インターネット配信「ホウドウキョク」

2016年1月15日 21時~
フジテレビ 24時間インターネット配信「ホウドウキョク
MCの佐々木俊尚さん(ジャーナリスト)が
『産まなくてもいいですか?』を紹介して下さいました。

「産まなくてもいいですか?」幻冬舎 plus 

幻冬舎plusで全5回のダイジェスト連載

「産まなくてもいいですか?」マイナビジュース掲載2016年12月28日

「怪盗ショコラ」箕面市世界子どもの本アカデミー賞 主演男優賞受賞

「怪盗ショコラ アイスミルクは永遠に」杉山亮 作/小林裕美子 画 

のメインキャラクター、怪盗ショコラが、平成27年度(2015年)

箕面・世界子どもの本アカデミー賞、主演男優賞に選ばれました。

 

箕面・世界子どもの本アカデミー賞とは

箕面市は、「箕面・世界子どもの本アカデミー賞」にノミネートされた本の中から、約1万人の子どもたちが投票した結果をもとに、絵本賞・作品賞・主演男優賞・主演女優賞・ヤングアダルト賞の受賞5作品を決定しました。
この賞は、子どもたちの読書意欲を高め、読書活動をさらに推進することをめざして2010年の国民読書年に創設した賞です。世界中には「大人が選ぶ」子どもの本の賞はたくさんありますが、この賞はそれらの賞とは違い、「子どもが本当に支持している本を、子ども自身が選ぶ」という全国でもたいへん珍しい取組です。

毎日新聞「くらしナビ」に「私、産めるのかな?」インタビュー掲載 2015年5月29日

新潮社「波」に「親が倒れた!」書評掲載 2015年3月

新潮社「波」に「親が倒れた!」書評掲載 2015年3月

ダ・ヴィンチNEWS「「不妊治療、特別養子縁組 ――「妊活」に苦しむ現代女性の生き様」

金曜eye「大介護時代を乗り切れ~担い手の“あなた”は~」

NHK チャンネル [総合]1 (関東甲信越)
2014年11月22日(金) 午後10:05~午後11:20(75分)

番組内で私・小林裕美子の
介護をテーマにしたイラストが放送されました≧(´▽`)≦

番組冒頭、各家族の介護パターンをイラストで再現

「親を、どうする?」「婦人公論」2014年1月22日発売号掲載

「親を、どうする?」読売新聞(夕刊)2013年11月25日(月曜日)

「親を、どうする?」週刊女性に掲載 (2013/11)

「親を、どうする?」「大手小町」ウェブサイトに掲載(2013/11)

j-wave earthhumming

パーソナリティー:富永愛

2011.1.2 ON AIR

 2011年1月2日

J-WAVEに小林裕美子が出演。
著書の「うさんぽ」
「うさぎのエコ食器」について語りました。

「うさんた」各新聞で紹介

「うさんた」東京国際アニメフェアに出展!

クリエイティブ産業のビジネスマッチング見本市(経済産業省 関東経済産業局 補助事業)
CREATIVE MARKET TOKYO 2012にて、私/小林裕美子の新キャラクター「うさんた」を発表。

REATIVE MARKET TOKYO2012( CMT2012)には全43コンテンツが出展されましたが
その中で「うさんた」が、今年度の経済産業省 の助成事業受賞候補10コンテンツの1つとして、
ファイナル・ステージへと進み、今週末の3月21日、東京ビックサイトで開催される「東京国際アニメフェア」会場にて各候補5分間のファイナルピッチ・セッションを行いました。

「うさんた物語」
「うさんた物語」

「うさんた物語」小林裕美子/著

二見書房刊

2013年10月25日発売

1300円+税

「うさんた」小林裕美子/著

牧野出版/刊

1300円+税 2012年12月3日発売